JIFU Travel

【17分の動画】JIFUの仕組みなどについて【和訳】

デモサイト画像

今回は。「What is JIFU Travel? What is a JIFU Buddy Pass & Membership?」という動画を翻訳してみました。

 

What is JIFU Travel? What is a JIFU Buddy Pass & Membership?

 

ジファー
ジファー
以下、日本語訳です。かなり詳細に説明しています。

オススメ記事

こちらの記事の方が分かりやすいです。

JIFUを世界一わかりやすく解説してみた

 

それでは、JIFUが何なのか、JIFUについてお話していきましょう。 これまでに、死ぬまでにやりたいことは何か、何がその動機になるのかについてたくさんお話してきましたね。

たくさんの人たちとお話ししていると、本当にみんな「旅行」が答えなんです。

ある男性の方ととてもいい話をしたことがありまして、彼は彼の子どもたちに世界を見せることが目標だと語っていました。

言うまでもありませんが、それを実現するためにはお金がかかります。

ですので、旅行に関するJIFUの秘密についてお話ししたいと思います。

それはたくさんの人がExpediaやPricelineを使うことで一番得していると勘違いしているからです。

もちろんExpediaやPricelineは素晴らしいですし、いいものを提供してくれますが、 旅を予約する時に1番得するところではあません。

エクスペディア

答えは簡単です。 彼らのことを私たちは「複占」と呼んでいますが、画面の左側の会社を見てください。

この左側の会社は全部Expediaが所有しているものです。では右側の会社を見てください。この右側の会社は全部Priceline が所有してきたものです

 

私はkayak.comを長年の間使ってきて、かなり得をしてきたと思っていましたが、実はkayak.comはただ私を別のPricelineが所有するサイトやExpediaが所有するサイトへと誘導していただけなのです。

Expediaに紹介することによって紹介手数料をもらうことができるからですね。

ですから、たくさんの人が得をしていると勘違いしているのですが、実際にはそうでもなくて、これから彼らがどのように協力し合っているのか、なぜ値段が変わってくるのかを私たちのサイトをお見せしながらお話ししましょう。

JIFUとエクスペディアとプライスライン
【衝撃】旅行市場はエクスペディアが独占していた!?消費者を救う旅行会社JIFUとは2017年5月に「エクスペディアとプライスラインの寡占訴え」というニュースが話題となりました。 寡占とは「同一産業内で、少数の...
JIFUタイムシェア

次にお話ししたいことはTimeshareについてです。たくさんの方がTimeshareを利用していますよね。

「タイムシェア」とは、ひとことで言うと「リゾート物件を1週間単位で所有できる権利」のこと。「バケーション・オーナーシップ」や「ホリデー・オーナーシップ」などとも呼ばれています。宿泊施設の種類は、ホテルの部屋からデラックスなコンドミニアムだけでなく、山小屋から一軒家の豪邸やお城、大型クルーズ船やヨットまでいろいろなタイプがあります。

実はTimeshareを利用しても一番得しているわけではありません。もっと得する話があって、私は個人的に世界中を旅しすることが好きで、綺麗なワイコロアやハワイにあるHiltonのTimeshareに滞在したこともあります。

そこで$8,300から$20,000の間の価格でこのホテルの部屋を1年間保有することができると書いてあるのを見ました。

「すごいじゃん!」と思いました。ホテルの部屋が買えるんですよ。まあでも実際にはホテルの部屋を買うのではなくて、ホテルの部屋を使用する権利を買うというところですね。

ですが素晴らしいことは、みんなが外泊するために使っていたお金の量ですよね。

JIFUでは全く同じ部屋を$140で泊まれるということです。

しかも使いたい時にいつでもですよ。

JIFUのレベル

3つ目に話すことは、3つの違った旅行業界の価格設定のお話です。

これは他の業界も同じように、小売り店に行けば卸売から買うよりもたくさんお金を払うことになりますね。

なぜなら旅行業界にの小売価格にはある程度ホテル側から設定された規制があるからです。

そして、ホテルは在庫を抱えすぎたときに卸売データベースでその在庫をシェアするのです。

オンラインの旅行会社は部屋をまとめ買いしているのではなくて、この卸売側の在庫データベースから買い付け、それを値上げしたり、付加価値を付けて販売しているのです。

ですから、ホテル側が空室をたくさん抱えて、それを卸売データベースで埋め合わせをしようとするとき、JIFUやオービッツ、Hotels.comなどの旅行会社はその価格に利益を上乗せして販売することができるのです。

ですが、JIFUはその値上げをいたしませんので、会員は私と同じ額になるのです。私たちの旅行の値上げをしないところが、私たちと他社との大きな違いです。ここをしっかり理解してくださいね。

これからどのような仕組みでこのサービスが提供されているかを説明しますが、とてもいいことに私たちがラスベガスのニューヨークホテルでこれをテストした時、受付、小売り価格でその夜の一泊の値段は$290でした。

割引サイトで見つけられた最安値の値段はHotels.comで$190でした。これは$100の得ですね。

素晴らしいです。

JIFUでの値段は、利益を上乗せしないので、$65ドルで売っています。つまりホテル側はおおよそ$65を受け取っていて、Hotels.comは$190受け取るので、その内の利益は$125になりますね。

ほとんどホテルが取る利益の二倍をHotels.comは受け取っているわけです。

オンラインの旅行サイトで得していると思っていても、小売り価格よりは確かに得していますが、JIFUを使って卸売価格へのアクセスを持っている場合と比べたらそれほど得をしていないのがお分かりだと思います。

JIFUの資料の画像

これからいくつか例をお見せしますね。どこに行けますか?

世界中どこへでも行けます。ポータルです。一度アクセスすれば世界中どこへでも行くことができます。

休みに家にいることもできますし、海外に行くことも何でもできます。実際に、私は月曜に家族を海外旅行に連れていきます。旅行サイトとJIFUで日本でどこに滞在するか、価格を比較するのも楽しいです。

世界中どこにでも行くことができます。最近のホテルの割引学は33~43%の割合となっています。これまでの最高では82%の割引がありました。

ですが、皆さんに理解してほしいことは、もちろん他の旅行会社の方がいい割引を出していることもあります。その場合どうすればいいかをこれからお話していきます。

JIFUの割引画像

まぁJIFUを使った方が安い場合がほとんどですけどね。私たちの一番の割引は宿泊に関してで、右に行くにつれて割引が減っていきます。

航空券に関しては 、航空会社も少なく、たいていの場合座席が確保されている場合が多いので宿泊施設で受けられる割引のような大幅な割引が受けられない傾向にあります

その観点から見ると筋が通っていますね。

ということで、これが本質的な仕組みです。

これまでに小売価格と卸売価格について話してきました。

JIFU割引比較

こちらをご覧ください。ラスベガスのベネチアンについているザ・パラッゾというホテルです。美しい五つ星ホテルですね。

部屋を検索した時、JIFUでは一泊平均で$130でした。

別のサイトでは全く同じ日程と部屋で一泊あたり$236でした。つまり3泊でおよそ$332得したことになります。

47%も得しました。価格はいつも通り税込で表示しています。いいですか。

つまり言いたいことは、エクスペディアやオービッ、ホテルズドットコムで検索する際、支払い総額の画面まで2,3ページ進まないといけないのが典型的な例ですが、JIFUでは最初の画面で税込価格を見せますし、他の旅行会社との比較も表示することで、1番安い価格を見つけるために他のサイトを行ったり来たりしなくてもいいようにしています。

それがどんな風になっているのか今からお見せしましょう。

JIFUの割引画像

これはまた検索した別のローマにある五つ星のブティックホテルです。ラスベガスのホテルとこのブティックホテルを皆さんにお見せする理由は、世界中どこのホテルでもほとんど同じシステムを採用しています。

そのシステムとは、ホテルに空きがたくさんある時、その空き情報を卸売データベースに入れて空きが埋まるようにします。

お客さんはホテルに泊まりさえすれば、お客さんはベルボーイにチップも払いますし、レストランで食事もします。

ですから、ホテル側は部屋を埋めたいので、小売では値段を下げずに卸売で値段を下げるのです。

JIFUの割引画像

この例はイタリアのスペイン広場の隣にあるバリオーニホテルですが、週で$4,700以上も節約できます。素晴らしいですよね。

一泊に$263払うのと、$972払う違いを見れば、その差でローマの旅行でできることはたくさんありますよね。

ローマは私のお気に入りの旅行場所で、$4,700もあれば素晴らしい料理や素敵な人たちと出会うことなど、ローマにいる間にたくさんのことができますよ。

タイムシェア

ここに以前お話しした別のものもあります。コンドミニアムとタイムシェアについてもお話ししましたね。

この二つは世界中に美しいリゾートが満室にならないという同じような問題を抱えている例ですね。

タイムシェアを買う人も、一週間近く使うことができないので、それが卸売データベースに行くのです。

もう一度言いますが、この問題は日本、メキシコ、中東、南アメリカ、中央アメリカ、アジア全体、オーストラリアも含めた世界中で起こっており、空きが多すぎると卸売データベースに行くので有利に活用することができます。

私がこのプレゼンテーションをする時はいつも、「小売りは馬鹿のためのものだ」というサインフェルドのクレーマーの言葉に行きつきます。

私のお気に入りの言葉の一つです。なぜなら一度節約の仕方に気づいてしまえば、そのお金で何ができるかが大きく変わるからです。

プライベート

これは私邸でJIFUのVRBOとして考えてください。もう一度言いますが、このような私邸を探すときにも価格の面でVRBOと大きな違いがあります。

VRBOとは、別荘やコンドミニアム等を所有する個人が宿泊希望者に部屋を提供できる機会を提供するサービス。Airbnbのようなサービス。

ホテルを使いたくないなら見てみるといいでしょう。これらは典型的な五つ星私邸なのでアップグレードできたかのようになります。

事実、コンシェルジュサービスを使えば凄腕のシェフと繋げてくれたり、清掃係をお願いしたりなど、あなたが必要としているものを何でも用意してくれます。

加えて、ちょっとしたアクティビティも用意しています。このアクティビティでいろんなことができます。

もう一度言いますが、このアクティビティも同じ原理で、予約で埋まっていなければ値段を下げ始め、人を集めてアクティビティを行えるようにします。

アクティビティ

とてもたくさんのツアーがあり、砂漠、サファリ、ドバイ、からイングランドのお城を歩くツアー、イタリアのワインツアーまでとても楽しいアクティビティが満載で、どこに行っても楽しいことがいっぱいです。

ロサンゼルスにいてユニバーサルに向かっている時も、コンシェルジュサービスに電話してVIPパッケージを10分以内で予約が取れるか確認します。

このような利点も活用できるようになります。ですので、たくさんのことができるようになるので楽しみが増えます。

リワードプログラム

またこれとは別に、特典プログラムも行っており、ホテルやレンタカーなどに支払う金額の1%ほどの価値があります。

これはアメリカンエキスプレスやマリオット、デルタプログラムとあまり変わりませんが、このプログラムが違うのは次の予約でその特典を利用できるという点です。

自分の持っている割引を友達の航空券に使ったりなど、つまりアメリカンエキスプレスのポイントをホテルの支払いや飛行機の航空券に使うことができますし、それでアメリカンエキスプレスのポイントも、JIFUのポイントも、マイルも貯めることもできます。

つまり、これは賢く3倍にできる方法で、無料で旅行に行ける方法が違った形でたくさんあるということです。

この特典をより大きな割引に使うこともでき、JIFUからの値上げもありませんし、この特典十分に稼いだらこれを使って実際に値段を下げることもできます。

例えば私のアカウントにはおよそ$105入っており、本屋さんに行った時などにこれが使えるので、素晴らしいですよね。

さらに、私たちは他にもバディーパスというものを行っており、後ほど旅行ポータルをお見せしてから説明いたします。

JIFUの価格保障

もう一つの私達が行っていることは、低価格保障です。低価格保障の多くはクルーズ船やホテルなどに適応されます。

つまり、ホテルを予約後、24時間以内にJIFUより安い値段を見つけたら差額の110%が返金されます。

これらは卸売からのものなので、素晴らしいことにJIFUにダメージは全くありませんし、実際にメンバーにとってはかなり有益なものです。

つまり、例えばホテルを予約した後に$100ドル安い予約サイトを見つけたら、その差額の110%が返金されるということです。

他のサイトを使用していたら$100節約できたところを、JIFUを使えば$110ドル戻ってくるということです。

私が思うこれのいいところは、誰かが「JIFUより安いところを見つけた」と言ってきたときに、私はいつも「いいね!カスタマーサービスに連絡して!」と言って保障をもらうのです。

これは「後悔なしの旅行」をするのに最適な保障ですね。

JIFUコンシェルジュ

加えて、JIFUのメンバーになるとコンシェルジュサービスを利用することができます。

コンシェルジュサービスのいいところは、もしあなたが一度も行ったことがないところに行くとき、幸運にも私は世界中に旅していますので、どこ行くにもアドベンチャーの感じで全然怖くはないのですが、計画的な行動をしたい方もいますよね。

そこで、このコンシェルジュサービスを使って予約を取ることができます。

ただ、どこに行きたい、何をしたい、予算はいくらか、いつ電話を掛け直しいてほしいかなどをフォームに記入すると、コンシェルジュサービスチームが電話をかけてきます。

そしていくつかの選択肢を提示されるのですが、別にそれを必ず利用しないといけない義務はありません。これは「お金と時間を節約する」いい方法です。

バディーパス

バディーパスについてお話しましたが、バディーパスは素晴らしいもので、JIFUのメンバーならもらえるものです。

バディーパスとは
JIFU バディーパスとは?紹介する側も紹介される側も嬉しい割引券!独りで旅行に行って 楽しいですか? なかには「一人の方が楽しいよ!」という人も居るでしょう。 ですが大多数の人が「友達...

バディーパスは少し制限のかかった状態で友達とJIFUをシェアするのに使えます。

ここで言いたいことは、バディーパスではクルーズや飛行機の予約はできませんがその他のことはできます。

メンバー

これからバディーパスの仕組みを理解できるように詳しく説明します。そこで、このウェブサイトが何をしてくれるのかをお話ししますが、もう一度言います、JIFUのメンバーになる場合は入会金が$50と月額$25の会費がかかります。

それで回数制限なしの予約や、後にメンバーやアフィリエイトとして来たときも、全く同じように旅行に関して制限なしの権限や割引が与えられます。

つまり、制限なしの予約や110%価格保障、コンシェルジュサービス、5人分のバディーパスの特典を受けることができます。

そのほかの特徴としては、気軽に利用してほしいので、7日間の返金保証もついています。加えて、メンバーには毎月$25の支払いで、250トラベルクレジットが毎月貰えます。

これはおおよそ$2.50の価値があるので、払った分の10%が戻ってくるという形ですね。

それを旅行する時に使うこともできます。これから、私たちのサイトを見せます。

デモサイト画像

これがJIFUのサイトです。これはポータルで、上の方には前にも言った$100の価値があるトラベルクレジットです。このサイトではホテルやクルーズ、レンタカー、航空券、家、コンドミニアムを閲覧することができます。

このLifestyleと呼ばれるものは、以前にもお話ししたちょっとしたツアーやアクティビティのことです。

このLifestyleを押すとそのアクティビティなどに予約することができます。実際に一般ルートでは予約できないゴルフコースにも予約することもできます。

 

以前にもお話ししたように世界中のツアーにも予約することもできます。もし一度も行ったことがないところに旅行したいのであれば、このようなツアーに参加するのはとてもいいことです。

人気の旅行

この下の部分には人気の旅先を掲載しています。注意してほしいのはここに掲載されている場所だけにしか行くことができないということではないことです。

これらはただ、検索数が多く人気の場所を載せているだけなので、世界中どこへでもいくことができます。

デモサイト
ジファー
ジファー
ちなみにこちら東京のホテルです。とても安いですよね!
重要

JIFUに関する最新情報や説明会情報を逃したくない方はLINE@に登録しておいてくださいね!

友だち追加

QRコードでの登録はこちら↑

JIFUとは
JIFUとは?メリットや会員費など世界一わかりやすく解説! 今回は2019年6月から日本でもサービスを開始した、JIFUという旅行予約サービスについて解説します。 こ...
JIFUを始めた理由
なぜJIFUをはじめようと思ったのか?理由を話します。 https://jifu-travel.site/jifu-sanka/ なぜJIFUをはじめようと思...
JIFUとエクスペディアとプライスライン
【衝撃】旅行市場はエクスペディアが独占していた!?消費者を救う旅行会社JIFUとは2017年5月に「エクスペディアとプライスラインの寡占訴え」というニュースが話題となりました。 寡占とは「同一産業内で、少数の...

JIFUのCTA
説明会の情報も配信していきます👍

友だち追加
QRコードでのお友達追加はこちら👆